ページトップ

千葉県

HOME » 千葉県, 施行事例 » 千葉県野田市 Kマンション 長尺シート工事が着工しました

千葉県野田市 Kマンション 長尺シート工事が着工しました

千葉県野田市 Kマンション 長尺シート工事が着工しました

3階建てRC造マンション

先ずは、施工前の現状です

鉄骨階段の錆が著しく、腐食により穴が多数開いている状態です・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既存の長尺シートも、所々が浮いてい酷い状態ですね・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何故か?密着性の悪い1階通路までシートを貼っているので、1階は剥し撤去後に歩行用塗装を施します!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シート工事に入る前に、先ず塗装を行います

下地処理は、ハンマー、電動サンダー、カワスキ、ナイロンたわし等々・・・ケレン掛けを行います

腐食が酷い状態で、すぐ穴が開いてしまうので、注意しながら慎重に作業を進めます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ケレン掛け、錆止め塗布、ウレタン塗装、その後は一定期間乾かし塗膜を固くしてから、穴をパテ埋め成形します!!

溶接による補修も出来ますが、あまりにも不具合箇所が多く、すべて溶接補修すると費用と日数が相当掛ってしまいます

収益物件で、予算も掛けられないので、維持管理費と収益のバランスも難しいですね・・・

写真の通りですが、鉄骨の放置は絶対NGで、最終的には莫大な費用が必要になります!!

次回は、鉄骨補修~長尺シート工事~完工をご紹介します

オーナー様ありがとうございます

タグ: ,