ページトップ

千葉県

HOME » 千葉県, 施行事例 » 千葉県船橋市 Mアパート 外壁及び鉄骨塗装工事が着工しました

千葉県船橋市 Mアパート 外壁及び鉄骨塗装工事が着工しました

千葉県船橋市 Mアパート 外壁及び鉄骨塗装工事が着工しました

正面通路が狭く、カメラに納まらないのでアパート裏側の写真です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古いアパートで、オーナー様は東京都内にお住まいの方です

管理会社に任せていたらしいのですが、いい加減な管理だったようで、劣化が著しく酷い状態でした・・・

我々の業界もそうですが、やっぱり元請け(管理会社など)がしっかりしないとダメですね!!

知名度がある大手の会社では、最初の見積作成から、施工、又は施工検査、引き渡しまで、すべて下請けの職人が行う会社があるみたいです

最初に問い合わせた大手会社の人が、施工中に一度も来なくて丸投げ状態だった・・・ と云う話を聞いた事があります

大手だから安心??もちろんしっかりとした会社もありますので、お客様自身で見極めが必要ですね!!

さて、左写真ですが、霧除けモルタルが欠落してました!中と右の写真は、窓廻りラスボード貼っていて、仕上げの左官がしてません!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_3678 IMG_3679

鉄骨階段も錆が酷い状態で、穴が無数に開いていたり、鉄部自体が腐食により落下して無くなってしまってる箇所が多数ありました・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_3677 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当は、鉄骨溶接を行い完璧に直したいところですが、溶接補修だけで半月以上、予算もそれだけで相当な金額が掛ってしまいます・・・

オーナー様と打ち合せを重ね、工事予算、家賃収入との収支、築年数、建物の寿命年数を考慮して、溶接は行わない事になりました

もちろん、左官や板金は行わないと塗装が出来ませんので、左官、板金、鉄部はケレン掛けを行い、錆止め塗布後に塗装します

お客様ありがとうございます

タグ: